u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

ルール

あらゆるルールが、とはないが、ルールは得てして野暮なものだと思う。
ルールを持ち出して解決するのは、他の方法・手段が何も思い浮かばないほどに想像力が枯渇している状況で、追い込まれた末に仕方なく持ち出す恥ずべき一手くらいの感覚を共有できたら社会としてはかなりいい線いっているんじゃないか。
いまの世の中的には逆方向をむいているようだ。ルールがないから悪い奴やらいけない行為がはびこるんだと。
本当にそうだろうか。
ま、たしかにルールがあれば極端に悪い奴や極端にいけない行為を排除することができるかもしれない。でもその線引きをお上に預けていいんだろうか。
自分たちの問題は自分たちで考えるのが先だろう。
考えたからといって何になる、権力もなければ権限もないのにと。
でも、考えるのはルールばかりではない。そもそも「ルールなんて野暮なものは」という発想があれば、ルールよりも粋な文化を生み出すことだって可能だろうに。
ルールを適用される側が、「ルールがない」「規則がない」と不満を言うのはなんか変だなと思う。