u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

レトルトの親子丼

娘は午後から学校があるということで、少し早め11:00頃に、昼食にレトルトの親子丼を食べていた。
丸い器に盛られた親子丼がすごく美味しそうで、娘が出かけたあとに自分も真似して同じ器にご飯をよそって同じレトルトの親子丼をかけてみた。
器は同じでご飯に具材をかけただけなのに、娘のがトロッ、フワッだとすると自分のはグチャッ、ベチャッ。まったく別の食べ物みたいだ。
ま、基本早食いで、盛り付けで食欲を掻き立てられるといった美食センスの欠片も持ち合わせていないので全然構わないのだが。
レトルトの親子丼で仕上がりにこんなにも差が出るものかとひとりで笑ってしまった。