u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

コミュニケーション

「コミュニケーションを増やす」というのはヘンな表現だなぁと思う。「話す機会を増やす」という意味で使うのだろうが、話す回数を増やしたからといって通じ合う(コミュニケーションが成立する)とは限らない。

「コミュニケーションを増やしましょう」と言う、つまりコミュニケーションを話の頻度と捉えるのは、「通じ合う」ことよりも「張り合う」ことや「自分を通用させる」ことに熱心である、もしくは、通じ合っていないことの言い訳に頻度をもちだしているのどちらかなんじゃないか。