u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

密と脈絡

重さは密度と関連づけられる。重要なことは「粗・密」でとらえるといいかもしれない。 伝わることは「言語化」か? 「言葉にしないと伝わらない」というが、言葉にしても伝わらんもんは伝わらん。 伝わることは脈絡ととらえるといいかもしれない。 「繋がり、連なり」を示すこと、その手段として「言葉」も利用可能だと。 大切なことを伝えるには、密度と脈絡が必要だということか。 

と、あることでなんとなくそんな風に思った、という話。 脈絡がないな。