u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

小夜時雨

朝、月がやけにくっきりと映える晴天。でも路面は一面濡れていた。夜のうちに雨が降ったらしい。昨日もそうだった、昨日、今日だけでなく、ここ1、2週、夜中のうちに雨が降って朝には止むということが何度かあった。

こんなことってあんまり記憶にないなぁと思い、これが偶然なのか、季節的なことか、気候変調的なことなのかちょっと気になって調べてみた。

「小夜時雨」という言葉があるそうだ。意味はそのまんま「夜に降る雨」。冬の季語だそうだ。

ということは、今まで気づかなかっただけで、これまでもよくあったのかな。