u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

スリラーにマッチ

都内で一日過ごし、帰りは真っ暗。休日の喧騒は平日とは少し違う。人混みをかき分けて歩くあいだ、マイケルジャクソンのスリラーを聴く。

意外と合う。別にまわりを歩く人たちがゾンビのようだというのではない。少し浮ついたところのある高揚感が、休日の都心を歩く人たちが放つ雰囲気にマッチするのではないか、、、なんて分析をしてみた。