u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

アップルクランブルパイ

ワケあって、というほどたいしたワケでもないが、いつものショッピングモールではなくて汐入で日用品の買い物。
敷地内のスタバで、実はちょっと前から楽しみにしていたアップルクランブルパイを食べることに。
窓際の海(軍港)を見渡す席が空いていたので、そこに座ってしばし休憩。
アップルパイは「9月の新作」とのことだが、去年か一昨年、何度か食べてお気に入りだったので「リニューアル」じゃないかと思う。
シナモンはキライだけど、ここのアップルパイはシナモンがちっとも気にならない、というかむしろ良いアクセントで「ひょっとして実はシナモンの風味が好きなんじゃないか」と錯覚しそうになる。
ひとつだけ残念なのは、このアップルパイに限ったことじゃないが、外で食べるケーキは小さい。
大きく贅沢にカットされたリンゴがゴロゴロと入っているのに、それをフォークで切り分けながらちまちま食べるのがなんともワビしい。
茶の湯ではなくコーヒーを飲むのだから「ワビサビ」は無用なんだけどなあ。
パイだから手づかみで3カット分くらいいっぺんに食べてみたいなあ。
でも、この16分の1だか20分の1だかのカットが480円だから、とてもとても、、、