u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

as if

MeTooの中心人物が実は加害者でもあったというニュース。

真偽はわからないが、「このようなこと」という意味では、「そういうもの」なんじゃないかと思う。

平面にすら表と裏がある。まして立体である人間には表も裏もあれば、内も外もある。

それなのに、まるで表面がすべてであるかのように、まるで外面がすべてであるかのように、まるで見えるものがすべてであるかのうように・・・

 

人はある立場を表明すると、立体から平面に、さらには点へと周りからの見え方が変化する、あるいはそうであることを期待される。

生きている人間の本質は、実体の分だけ空間を(時間も)占めるということだ。

それなのに、まるで2次元であるかのように、まるで死んだ人間と同じエピソードだけの存在であるかのように・・・