u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

お墓参りへ

夕方、「150年前の高精度写真」など何冊か借りていた本を図書館に返しに出かけて、その足でお墓参りへ。
写真で見る150年前の日本が身近というか、現在と隣り合わせ(並行世界)なんじゃないかと思ったその感覚でお墓を訪ねると、そこに眠る人たちのことも違った風に感じられる。
1世代30年とすると、親世代1940年代生、祖父母世代1910年代生、曽祖父母1880年代生、曽曽祖父母、1850年代生、これでようやく幕末期。
人数をかぞえると、妻の両親と合わせて4人の親がいて、8人の祖父母がいて、16人の曽祖父母がいて、32人の曽曽祖父母がいる。
遠いようで近く、いないようでたくさんいる血縁のルーツ。
一度、たどれるだけたどってみたいもんだねと妻と話した。