u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

明けの明星

ここ数日、朝の冷え込みが厳しくなって、連動するように出発時刻の空の色が深くなった。6:00少し前、東の空は赤み強めのオレンジ色に染まる。少し見上げると藍色のグラデーションの中に金星がくっきりと見える。
女神(Venus:金星)なのに、別名悪魔(Lucifer:明けの明星)。前に同じことを考えて書いたことがあったと遡ってみたら、一昨年(2015年)の12/18、東の空の写真とともに全く同じことを書いていた。
星と同じで同じところをぐるぐる回っているってことか。