u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

乖離

朝から冷たい雨。
次に何を読むのか決まらないので、とりあえず合間つなぎで古いミステリーを持って出かける。奥付を見ると1992年に第1刷。パーティコンパニオンが主人公のバブリーな小説。
現実離れしすぎていて気晴らしには最適。この間読んだ『バベル九朔/万城目学』とはまったく違った意味で字義通りのフィクションだなぁと思う。
それとは全然関係ない話。
マジックテープが日本で普及したきっかけは、前回(1964)の東京オリンピックだとのこと。オリンピックに合わせて開通した東海道新幹線の座席の枕カバーを着脱するのにマジックテープが採用された。これをきっかけにマジックテープが広く認知されるようになったのだとか。
日常と乖離した小説、日常と乖離したtips。そんな一日でした。