u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

真夜中のひと時

昨晩は、暑いのとお腹が痛いのとで明け方まで眠れなかった。夜中2時ごろ、北側の部屋の窓を開けて、手すりに手をかけしばらくぼーっと外を見渡していた。考えるてみると、ほんの数年前までずっと夜型生活を送っていた。当時の感覚では2時まだ宵の口。静まり返った辺りの空気は、しばらくぶりだが慣れ親しんだものだ。真夜中のドライブも好きだったな。
この時間だからこそ頭や心に沁み渡る感覚がある。暑さも腹痛も消え去ってはくれなかったが、貴重なひと時だった。