u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

躓く

躓いてこけそうになった。手をつく寸前で体勢を保ち、何食わぬ顔でその場を歩き去った。
実は昨日も躓いた。昨日は完全に手をついてしまった。しかもエスカレーターで。電車に間に合うようにダッシュの最中、エスカレーターを駆け上ぼり最後の数段のところで躓いた。手を引き込まれるような状態ではなかったが、それなりに危ない状況だったかもしれない。
自分としてはコケ方が危なかったかどうかよりも、コケるはずのないところでコケたことがショックだった。
そのことがあっての今日。
自分の身体イメージと実際の動きにズレが出てきているのだろう。
そもそも小柄な割に足は大きく、靴のサイズは26.5–27.0。
2011年の地震の年、地震の10日ほど後に右足を捻挫した。電車やバスが完全には復旧していない状況で、ムリして歩かざるをえないことも多く、完治するのに半年くらいかかった。今でも右足首の動きが左と比べて若干小さい。
躓くのはいつも右足だから、直接の原因はコレだろう。
ただ、きっと右足だけの問題と考えるのではなく身体全体の問題と考えて、セルフイメージと実態を近づけないといけないんだろうなぁ。食事とか運動とか、、、
と思いながら、これからコーヒーを飲みながらケーキを頬張るのを楽しみにしている。