u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

Ela Desatinou

シコ・ブアルキの"Sonho De Um Carnaval"というアルバムを飛ばし飛ばし聴く。もともと、"Samba e amor"を聴きたくて買ったが、その他の曲はちゃんと聴いてなかった。
で、改めて聴いた結果、一曲いい曲を見つけた。"Ela Desatinou"という曲。
初回「ん?」
2回目「う〜む」
3回目「おお〜」
と、3回でとりこになって、あとはエンドレス再生。
冒頭から断続的に流れる女性の歌の旋律が不穏な空気を生む。憂鬱と倦怠がなぜか緊張感を帯びているという不思議な感覚。
ポルトガル語だから何を歌っているのかわからない。せめてタイトルくらい、と思い翻訳にかけると
ポ Ela Desatinou
英 She freaked out
「彼女は錯乱状態」くらいの意味だろうか。
なるほど、鬱と緊迫の取合わせは錯乱を表現してたのか。うーん、すごいなぁー。