u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

束の間の休息

久々の3連休だったが、ほぼいつもの週末と同じ。
ひとつくらい連休らしいことをしようと思い、最終日の今日スパークリングワインを買った。
880円の安いワインだが、「シトラスの香り」というのに惹かれた。

ポルトガル語で “Escapada Vinho Verde” と言うらしい。
google翻訳で訳すと「逃走 緑のワイン」と出てきた。
“escapada”は、きっと英語の“escape”だろう。「逃走」というのは「日常からの逃避」くらいの意味だろう。
「緑のワインで、日常からの逃避」
くらいの意味だろうか。
連休最終日の夜、明朝から日常に戻ろうというときに、この逃避ワインの栓をあける。
まさに、束の間の休息。

f:id:u1row1223:20170717195330j:plain

f:id:u1row1223:20170717195342j:plain