u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

やや腰痛

やや腰痛
態勢を変えるとピキッと痛みが走る。
なるとすれば絶対に右だと思ったが、意外にも左。

昔から右の首から肩甲骨コリがひどく、一時期右腕に軽いしびれを感じるくらいひどかったこともあった。
さらに、震災の年、まさにあの月に右足首を捻挫して、びっくりするくらい腫れた。
足首だけと思いきや、しばらくすると右膝にまで痛みがきて、完治するのに数ヶ月かかった。
ということで、体の歪みは右側に寄っていると思っていたのだが、意外にも腰痛は左側。
ひょっとすると人の体は、足から頭にかけて「ねじれ構造」になっているのだろうか。
右足にはじまり、半ひねりで左の臀部から腰、さらに半ひねりで右の肩甲骨から首と、雑巾を絞るような力がねじれの力が通っているのかもしれない。
同じように、左足、右の臀部から腰、左の肩甲骨から首という並行する流れもあって、、、
すると人の体そのものが二重螺旋構造になっている、なんて仮説は立てられないかな?

などとつまらないことを考えても、腰痛が治るわけではない。
ひどくならないようにしっかりストレッチをしておこう。