読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

遺伝か

朝、一本早い電車に乗って、某駅発の電車で座っていくことにした。睡眠不足の自覚があったので、電車で寝ようと思ってのこと。
どうにか座れたのはいいが、いざ寝ようと思うと、なんかもったいない気がする。
少し本を読んでからにしようと、悠々と本を出しヒザの上におく。立った体勢では絶対に望めない贅沢な姿勢。これはいいなと思っているうちに、電車はどんどん進んでいく。さすがに目を閉じないとなんのために早く出たのか分からない。目を閉じてリスニング用の音声を聞く。すると、こっちはこっちで分からないところが気になって寝られない。
結局、一睡もすることなく目的地についてしまった。
眠いくせに、寝られる状況になると寝ない。

うちの子が赤ちゃんのときそうだった。
遺伝だったのか。