u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

あつい1日

ジッとしていても暑い。

蓋を回しながら、冷たいのにすればよかったと後悔した。
水筒のお茶はいつもどおり熱い。

いつもにも増して混み合う電車で、この状況をひと言であらわす言葉を思いついた。
圧い。

サッと読み切れると思って読み始めた本が終わらない。
厚い。

何を駄洒落みたいなつまんない文を書いてるんだと自問。
いゃあ、つい、、、