読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『映画ドラえもん 南極カチコチ大冒険』観了

三連休の最後、少しくらいは外出した方がいいかなという気持ちもあり、『映画ドラえもん 南極カチコチ大冒険』を家族3人で見に行った。
寝不足のせいで、途中ストーリーを見失ってしまったりもしたが、それも含めてリラックスしたひと時だった。
当たり前だが、先日の『LA LA LAND』や、その前に観た『沈黙』とは客層がまったく違う。
基本的に小さな子ども連れの家族しかいないから、客席が終始ザワついている。
「ザワつき」というのは音がうるさいという意味ではなくて、動きやら匂いやらも含めたある種のエネルギーのことで、
子どもが幼稚園を卒業し、小学校も卒業し、いつの間にかこういう雑多なエネルギーが生み出す活気を感じる場所から遠ざかりつつあるんだなと思った。
映画の内容がどうのこうのというのではなく、熟年層が観るものばかりに慣れてしまうのは、茶こしで濾したお茶を味わって「これがお茶だ」と満足するようなものなのかもしれない。