読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

CD棚から

最近聴いてないものをと思い、CD棚を物色してスマホに取り込む。その中の1つ、Charlie Christian の "Live at Minton's Playhouse"。ギターのスタイルは好みじゃないけど、このライブの密度の濃さには圧倒される。ピアノは、20代前半のThelonious Monk。アルバム評なんかには、後のユニークなスタイルと違ってフツーに弾いてる、とかと評されているけど、フツーにこんだけ弾けるってスゴイ。ピカソがフツーの絵も描けるというのと同じで、評価の物差しが別モノになった人だけに与えられる評価なんだろう。