読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

暗唱の続き

アリストテレスの「レトリック」を解説した約4分の英文音声、昨年末からちびちび覚えはじめて、今日やっと最後までいった。今なら淀みなく暗唱できるが、ま、せいぜい3日もすれば、ゴッソリ抜けてしまうだろう。

新たな発見としては、
Aristotle のアクセントの位置を間違って覚えていた。i にアクセントがあると思っていたが、正しくは o にアクセントだった。

Ethos(エトス)の例として、ローマの政治家キケロの「アルキアース弁護」が挙げられていた。アルキアースとはギリシャ人の詩人らしい。どんな話なのか読んでみたくなった。