読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

読みかけ

こないだ読んだ『アメリカ南部』という本からの連想で、『欲望という名の電車』を本棚から引っぱり出して読むことにした。読んだ記憶はないので、妻の本であることは間違いない。
まだ半分もいかないが、繰り返し出てくる気怠いピアノの音がバックに流れているという描写で、頭の中に物語の舞台が立ち上がる。第3場に出てくる「paper doll」というのはどんな曲かとYouTubeで探してみたら意外と洗練された曲だった。
もう少し読み進めたかったが、少し頭痛がするので中断。