u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

やっとできるようになった

12月とは思えない生暖かい空気。
電車に乗る直前に羽織っていたコートを脱いだ。車内で、手に持ったコートを見ながら「なんや、できるやん」と心の中で独り言。

子どもの時から体温調節というのか、周りの気温に合わせて服を脱ぎ着するのがどうしても苦手だった。暑ければ脱ぐ、寒ければ羽織る、そんな単純なことができず、暑い車内でコートを着たまま気分が悪くなることがちょくちょくあった。


今日は「これは暑くて気分が悪くなるパターンや」と事前に察知して脱いでから乗り込んだ。
「30年かかってようやく身につくこともあるんだなぁ」とくだらない感慨に浸る。
たまたま脱いだ、たまたまそれに気づいた。それだけのことかもしれないが、自分の中では30年越しの成果を得た日ということにしておこう。