読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『プリンセス・トヨトミ / 万城目学』読了

今日は、各地でゲリラ豪雨が発生したそうだが、
その中のひとつに見舞われて、電車の中で1時間ほど足止めをくらった。

おかげで半分以上読み残していた本作を読了。
ゼッケンのついたジャージを着て中学生と間違われるミラクル鳥居の姿を想像してしまい、車中で笑いを噛み殺すのに必死だつた。

巻末のエッセイは、うまく自分を落としながら笑いを誘う軽妙な文章にとても親近感がわいた。著者の文体といった大げさなものじゃなくて、関西のノリなのかもしれない。