u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

Nh

113番の元素名はニホニウムになるそうだが、
たしか「ジャポニウム」が有力と言っていたのになんで変わったんだろう。
報道によると、命名権を持つ理研の森田氏の意向で自国語に基づく名前「ニホニウム」に決まったのだという。
ニッポニウム」でもよさそうだが、「ニッポニウム」はかつて日本人によって発見され、その後取り消された元素の名前だったそうで、一度使用された名前は採用できないのだとか。
個人的にはジャポニウムの方がよかったのにと思っている。
110いくつかの元素記号で”J”と”Q”ではじまるものはひとつもない。
それに対して、Nではじまる元素記号は山ほどある。
N(7 窒素)/Ne(10 ネオン)/Na(11 ナトリウム)/Ni(28 ニッケル)/Nb(41 ニオブ)/Nd(60 ネオジム)/Np(93 ネプツニウム)/No(102 ノーメリウム)

ま、命名権東京五輪のエンブレムと違って、研究者(研究グループ)の成果に対して与えられる権利のようだから、森田氏の意向をとやかく言っても仕方ないか。