u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

ノミといってもツウじない

疲れていたせいというと言い訳になるが、帰宅後ちょっとしたことで妻とケンカ。いや、ケンカというより、こっちが一方的にイラついて思ったままに言い放った感じ。
「なんでこれだけのことに気が回らないんだろう?」と思うと腹が立ったということだが、冷静になれば身勝手極まりない。

こちらが「ノミといえばツチだろう」と思っても、「ノミといってもツウじない」ことはいくらでもある。
今日のことは、自分は「ノミといえば」と振ったつもりだったが、妻は「いやいやそれどころじゃないでしょ」って返された感じかな。
「気」は自分が他人に対して「利かせる」ものであって、他人から自分に向けられることを期待するものじゃないなと反省。