u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

空のCDケース

iTunesに手持ちのCDを読み込もうと、CD棚から最近聴いてないのを引っ張り出してきた。
が、ケースを開けたらことごとく中身が空っぽで愕然とした。
車で聴く用にCDフォルダーに移し替えたか、他のCDケースに入ってるか。
車まで取りに行くのは面倒だし、他のCDケースを1つずつ開けるのはもっと面倒くさい。

Miles Davisはほぼ全滅、Joao Gilbertoの「声とギター」も久しぶりに聴きたかったのにない。
P-Funkはケースからしてない、Rolling Stonesの「exile on main street」も、どっかいってしまった。
自分の場合、レアな作品をコレクションするわけでもないし、ジャケットを大事にするわけでもないので、CDやレコードをモノとして持っている意味はあんまりない。
ストリーミングがもう少し早く始まってたら、ずいぶん節約できただろうに。
いま手元にあるCDを売ったところで大したお金にはならないだろう。というか、空ケースは誰も買ってくれないか。