u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

早くもヤブ蚊

子どもの習い事に付き添った際に、すぐそばの喫茶店に入って待つことにした。
コーヒーを頼んでしばし読書。
足元で何やら動いた気がしたので目を凝らすと、蚊が1匹フワフワと飛んでいる。
いわゆるヤブ蚊。まだ5月が始まったばかりなのに、ずいぶん早い登場。
まだ十分に育っていないのか、あるいはまだ寒いと感じているのか、ヤブ蚊なのに動きは鈍く一発で仕留めた。

懸命に生きている蚊には悪いが、蚊を見たらまず感じるのは嫌悪。最近は加えて、いろんなウィルスを媒介していることがニュースなどで取り上げられるので、ゾッとするような恐怖心も感じる。
このあたりでは一昨年デング熱を発症した人がいてニュースになっていた。
今年はさらにジカ熱の心配もある。
ジカウィルスを媒介するシマ蚊(ヤブ蚊)は昼行性だそうで、そのためマラリヤの予防に有効な蚊帳はあまり役に立たないらしい。
予防策は、ヤブ蚊のいそうなところに近づかない、肌が露出させない、虫除けスプレーをかけるといった方法くらいなんだとか。