u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『神谷美恵子コレクション 本、そして人』読了

昨日新幹線で読み終えた。
それなりに厚みのある本だけど、短いエッセイ・評論を集めたものだからというのと、
何よりも内容がおもしろくて、深みがあるというのとで、あっという間に目的地についた。
新横浜と名古屋の1時間半がこんなに短かったのは、受験の時以来だ。
東京の某私大を受験したあと新幹線での帰路、「名古屋に着くまでに、この単語・熟語集を1周」と決めて必死で復習したときはあっという間だった。
で、この神谷恵美子さんの本。
あの時の単語・熟語集みたいに自分にノルマを課したわけじゃなく、
「往復で読み終えるくらいかな」くらいの感じで読んでていたんだけど、思いのほか充実したひと時になった。


マルクス・アウレリウス、ミッシェル・フーコーヴァージニア・ウルフ・・・
作品を読んだことがあれば、もっと楽しめたかもしれない。
でも読んだことがないなりに、関心が高まって、力不足は承知でちょっと読んでみようかなという気になった。
神谷美恵子コレクション』は他にも何冊かあるらしい。
ぜひ読んでみようと思う。

www.amazon.co.jp