u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『美味しんぼ「鼻血問題」に答える / 雁屋哲』読了

凄まじいバッシングを受けたからといって、それを理由に主張を変えることはない。決してかたくなのではない。
むしろしなやかな態度で、誤りがあれば直ちに正すと明言する。自ら見聞きしたことを非常にシンプルな原則に照らし、柔軟で強固な主張を導き出す。


こうして導き出した福島の人たちへの筆者からの提言に個人的には賛成だ。

でもそこだけを抜き出すと間違いなく誤解されるだろう。


仮にこれが原発の話でなかったとしても、この誠実な態度には心揺さぶられるだろうなと思いながら読んだ。

 

www.amazon.co.jp