u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

振り返ってみると

震災から4年。
4年ってことは、あの年大学に入った人たちがもう卒業する年ってことだ。
そういえば、3/11というと国立前期の発表直後。
あの日後期試験の準備をしている生徒もいたなぁ。
大船の静銀ビル。余震が続く中、オーナーの厚意で2階のスペースを開放してもらったんだった。たしか、机もイスもない中、みんな床に段ボールを敷いて座っていた。不謹慎かもしれないが、ある種の昂揚感みたいなのが漂ってたような気がする。


5年前のことでも、10年前のことでも、
とても鮮明に覚えていて昨日のことのように思い出せる記憶はたしかにある。
でも、震災の前と後では、そこにはっきりと断絶があるように思う。
本を読んでいても、発行年をみて「ああ、これは震災前の本か」なんて思ったりする。本の内容は震災とまったく関係ないのに、なんとなくそれを経る前と後とを区別している。

振り返ったところで何がどうなるわけでもないんだけど、なんとなく振り返っているうちに日をまたいでいた。
もう寝ないと・・・