u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

ひなまつり

ひなまつり、と言っても何をしたわけでもなく、ひな人形も出さなかった。
ていうか、そもそもひな人形持ってないから出しようがない。
でも、娘と妻はちらし寿司をたべ、それは酢飯はあんまり好きじゃないので、普通のご飯に穴子といくらとたまごをまぶしたものをいただいた。

そういえば、「桃の花」てそんなに見ないし、季節的には梅の方がメジャーなのに、なぜ「桃」なんだろう?

そばにいた妻に聞くと
「桃は子孫繁栄の象徴だから。要するに、いいところに嫁にいって早く子どもを産んでほしいってことを願う祭りでしょ。あ、子どもっていうのは男の子ね」と、よどみない解説が返ってきた。
さすが、理不尽な伝統やびこる差別や偏見には容赦のない人。
軽い言葉のキャッチボールのつもりが、豪速球が返ってきた。