u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

ネギ油

昼にチャーハンを食べた。
王将の冷凍チャーハンで、めっちゃ美味かった。
妻によると、ネギ油の風味がきいているのだと言う。
そこでネギ油について考えてみた。

菜たね油は、アブラナから採取した油。
ひまわり油は、ひまわりの種から採取した油。
ごま油は、ごまから採取した油。
でも、ネギ油は・・・、ネギから油は取れない。
油の中でネギを焼いて香りづけをしたもの、らしい(そんなことも知らなかった)。


さらに食用油について考えてみる。
サラダ油というけど、サラダから油は取れない。
サラダ油はサラダのための油でのことで、低音でも白濁しにくいもののことを言うらしい。
天ぷら油というけど、天ぷらからも油は取れない。天ぷら油も、天ぷらのための油。


ラー油は、辣油と書く。「辣」は「辛い」という意味らしい。
からい油・・・、もはや原料も用途も言及されていない。
「辛い油」がラー油なら、「甘い油」は?
「甘油」とは、中国語でグリセリンのことらしい。たしかに甘みがあるそうだが食用ではない。


ということで、食用油を勝手にグループ分け。
・Oil made from XX グループ
 菜たね油、ひまわり油、ごま油・・・・
・Oil for XX グループ
 サラダ油、天ぷら油
・Oil with XX グループ (Flavored oil とか seasoned oilという言い方はどうだろう?)
 ネギ油(他に思いつかない)
・その他
 ラー油(ただ「辛い」と言ってるだけ)


それにしても、王将のチャーハンは美味かった。