u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

「皮切り」いや「ひも切り」

いつから履いてきたか忘れたが、震災のときも履いていたことはまちがいない。
あのときすでに履き古した感があった。
今日でついにお役御免。


昼間、ふと足もとをみると、靴ひもがほどけていた。
結び直そうとすると、ヒモがプチッ。
切れたヒモを見ると繊維がもろもろで、ちょっと引っぱっただけでぽろぽろとちぎれる。

 

ヒモがないのは、ヒモをぬいたのではない。
最初に切れたのを「皮切り」いや「ひも切り」にあっという間にブチブチブチと切れてなくなった。
帰りは、脱げ落ちそうになる靴をなんとか落とさないように、若干すり足気味にどうにか家にたどり着いた。

 

ヒモだけ買い替えてさらに履くという手もあるが、靴の裏もつるつるだから買うしかないか・・・

f:id:u1row1223:20150109231142j:plain