u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

こいつぁ春から縁起がいい

午後、近所の神社に歩いて初詣。
そういえば去年は初詣をしなかった。
社務所に貼ってあった表を見て気づいたが、去年は前厄で、今年は本厄とのこと。

 

お参りのあとおみくじを引いたら大吉!
「思わぬ幸福がある」だって!

 

こいつぁ春から縁起がいい・・・
というのは、河竹黙阿弥が生み出した歌舞伎のセリフらしい。
ちょうどいま読んでる本に出てきた。
百両の大金を人から奪い取った上、その人を川に突き落とす。
思いがけず手に入れた百両にうかれながら口にするセリフがこれだという。

 

おみくじには続きがあって、
「思わぬ幸福があるようですが、よく気をつけないとあとになって損をすることがあります。」
元の「黙阿弥」にならぬように気をつけよということか。
それにしても、「大吉」なのに、条件付きの幸運とは、なんか説教臭くていやだなぁ。

f:id:u1row1223:20150102153826j:plain