u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

ほっぺにアメ玉?

車内で、ふとバックミラーを見ると、妻がアメ玉を口に含み右の頰を膨らませながら娘と話している。
でも、アメを含んでいる割には、すごく自然に娘と話している。
何かを口に入れてたら、こんなに流暢に話せるかな?
ん?さっき家を出るときはアメなんて食べてなかったのになぁ。

 

そこで聞いてみた。
「アメ食べてる?」
「え、なんで?食べてないけど」
「右のほっぺたに含んでない? えっ、腫れてるの?それ」
「・・・・(怒りで無言)」

 

今日はとにかく寒かった。
マフラを巻いたまま後席に座って、右にいる娘の方を向いて話していた妻。
右のほっぺたの肉がマフラに押し上げられ、さらに傾けた首の角度の加減も加わって、ちょうどアメ玉をほっぺたに含んだみたいに腫れてみえたらしい。
ま、決して痩身とは言えないタイプなので・・・

 

見えたままを正直に言っただけなんだけど、
車内は暖房をつけていたにも関わらず、すさまじい冷気が充満した気がしたのはオレだけか。