u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『動機 / 横山秀夫』読了

こないだ読んだ短編種『陰の季節』がよかったのでもう一冊。
手帳をなくした警察官、居眠りをしてしまった裁判官、万引きをする新聞記者・・・
高い職業意識と、素の人間の脆さの間でゆれ動く心理の描写がとてもおもしろかった。

あとがきの解説によると、このうちの2作品がテレビドラマ化されているらしい。
たしかに2時間ドラマにはぴったりかもしれない。でも、この文章の濃さ、筆圧の強さ(印字なのに)は、本じゃないと感じられないだろうな。

http://www.amazon.co.jp/動機-文春文庫-横山-秀夫/dp/4167659026
動機 (文春文庫)
動機 (文春文庫)