u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

一年の締めくくり

一年の締めくくり
今年は、これまでになく本を読んだ。
(これまではほぼゼロだから比較は無意味)

単純に電車に乗る時間が増えたので、
それをムダにはすまいと思って読み始めただけで、
音楽に割いていた時間が読書に切り替わった感じかな

ちょっと数えてみたら(ヒマ)125冊・・・
うん? こんなもんか。...
ま、どんだけ自分自身のこれからに活かせるかということだから、
数はこれでよしとしよう。

今年は、いろんな問題に直面した。
その多くは、「問題の芽を感じ取った」という類いのもので、
これから顕在化してきそうな予感がする。
そういったことを全部ここに吐露するわけもなく・・・

つまり、自分にとっての一つのチャレンジは、
どんな問題が生じていても、オモテに現れるものとして、あるいはカタチに残るものとして、
この記載を続けることができるかどうかということだと思う今日このごろ・・・

今年読んだ『夢分析 / 新宮一成』に
「死後の世界」とは「ことばの世界」のことだというのがあった。
時空を超える媒体が本だけではなくなった今となっては、残るのは必ずしも「ことば」だけとは限らないが、残るもののひとつが「ことば」であることは今後もかわらないだろう。