u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『ご老人は謎だらけ / 佐藤眞一』読了

悲惨な写真と楽しい写真を見せると、
若者は悲惨な写真の方を長く眺め、老人は楽しい写真の方を長く眺める。
若者はネガティブなことに目が向きやすく、老人はポジティブなことに目が向きやすいらしい。

他に、
シルバードライバーに対する世間の目と当の本人たちの認識のズレ、
独居老人の家がゴミ屋敷化していく理由、
などなど、
高齢者の生態とその背後にあるものについて書かれている。

「ふ〜ん、そうなんだ」と思う話もたくさんあったけど、
イマイチ核心に迫りきらない感じ。

たぶんこれは著者のせいではなくて、高齢者を巡るいろいろな問題は、
まだ一般論としてしか語られていないからなんだろう。
子ども不在の子育て論、一般論に終始する高齢者問題の議論、
いずれもこれからの課題なんだろう。

「お年寄りってこうなんですよぉ」っていう一般論では片付かない問題に
これから自分自身も関わっていくことになる。

http://www.amazon.co.jp/ご老人は謎だらけ-老年行動学が解き明かす-光文社新書-佐藤-眞一/dp/4334036600
ご老人は謎だらけ 老年行動学が解き明かす (光文社新書)
ご老人は謎だらけ 老年行動学が解き明かす (光文社新書)