u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『チア男子 / 朝井リョウ』 読了

娘が読んでるマンガの原作ということで、興味を持って読んでみた。

爽やかだった。
だれかを応援することで主人公になれるのがチア・・・
仲間を信じる、仲間が支えあう・・・

こんなに浅い本音があるか! とか
安易に関西弁のキャラ出すな! とか

と、ついつい意地悪なツッコミを入れたくもなるが、
これは爽やかな青春物語なんだと自分に言い聞かせて読んだ。
「娘が気に入ってる」っていうのがなかったら、ゼェッッッタイに読まんかっただろう。

チアリーディングというと、自分大好き女子の自己顕示スポーツ・・・
みたいな、われながらひどい偏見しかなかったけど、
これを読んで、チアリーディングのスポーツとしての良さや面白さがなんとなくわかった。

それにしても、これが好きってことは、ウチの子は素直な子なんだなぁ
まあ小4だと、やっぱりこういうのは響くよな。
オレも小学校のとき『キャプテン/ちばあきお』好きやったもんなぁ

http://www.amazon.co.jp/dp/4087450325
チア男子! ! (集英社文庫)
チア男子! ! (集英社文庫)