u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

Come As You Are

午前中、どうしても必要なものがあって買い物に出かけたが、
昼からはずっと机に向かって作業。
BGMをいろいろ変えて気分を切りかえる。

Nirvanaを久しぶりに聴いた。
暗くて、重い・・・だけどポップ。
ポップだと感じるのは、同時代的な感情に訴える力が強いからだろう。
この暗さと重さは90sのものだけど、いまもまだ引きずってるのかな?

この中では、"Come As You Are"が一番好き。
Caetano Velosoがカバーしたのには驚いたなぁ