u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『祈りの幕が下りる時 / 東野圭吾』読了

電車の時間があっという間に終わった。
サクサクと読んで、読後もスッキリ。

ミステリーのことはよくわからないけど、人が入れ替わるのってまだ新鮮なのかな?
それとも鮮度の問題を通り越して、定石と化してるのか?
そこでちょっと冷めたけど、あとはとても楽しめた。

http://www.amazon.co.jp/祈りの幕が下りる時-東野-圭吾/dp/4062185369
祈りの幕が下りる時
祈りの幕が下りる時