u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

運動会

朝起きると雲ひとつない快晴でげんなり


今日は運動会
週間予報ではくもりになっていたのに、
昨日になって突然「晴れ」の予報に。

とにかく暑いのはイヤ
日焼けもイヤ
日焼けどめを2重、3重と塗って、キャップと首にはタオルを巻いて出かける。
早めに行って、校庭のすみの日かげを陣取りたかったが、
朝6時から陣取りをする強者もいるそうで、8時を過ぎてからでは良い場所はとれない。
辛うじて日かげの端っこにシートを敷いて陣取り完了。

ところが太陽の位置は刻々変化する。
30分ほどすると日かげがみるみる日なたに変わって、
1時間もすると全身に太陽を浴びた状態に。
その段階で日焼けを覚悟したが、
午後からは雲が出てきて、気温も下がり一気に観戦しやすくなった。

結局自分の子が出るプログラム以外は、陣地に居座り読書にいそしみ、
結局1冊読み切った。

それにしても、運動会で流れる音楽がヒドイ。
Jポップで、5〜10年くらい前の曲をなんとなく使い回して流している感じ。
クールビズの初日に、まだ寒いのに無理して半袖ノーネクタイで出社するみたいな・・・
と例えてみたが、われながら意味不明。

とにかく、誰が、いつ、どうやって選んだのかナゾで、しかもスピーカーから出る音はガビガビに割れている。
別に選曲に期待しているわけではないので、ピントはずれのポップスを流すくらいなら、
昔ながらの、運動会定番のクラシックの曲を使った方が100倍いいと思う。

f:id:u1row1223:20130601090946j:plain