u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

あみだくじ

仕事と言えば仕事なんだけど、
楽しそうなので自由意志で参加した、Ustreamで配信される「算数のライブ教室」
今日はその本番で、とりあえず無事終了した。
ま、オレは「通行人A」みたいなちょい役なので、「無事」というほどのものでもないけど。

メイン司会の中島さち子さんは、数学オリンピックの金メダリストでピアニスト。
毎回、事前に宿題があって今回は「あみだくじ」
純粋に面白くって頭をひねって考えた。

「あみだくじのよこ棒の最低本数は、スタートとゴールを線で結んだ時に交点の数と同じ」ということに気づいた時はかなり嬉しかったが、中島さんは中3の時に気づいたらしい。
25年の差は、ここからの残りの人生では埋まらんだろうな。

でも、
一本ヨコ棒がはいっただけでとなりの道に移ってしまうあみだくじのように、
自分もこれから先、どんなきっかけがあって、思いもよらないパラレルワールドに移動するかわからない。
たとえば、今ごろオレの「通行人」姿に感銘を受けた映画監督が、オレの連絡先を必死で探しているかもしれないし・・・

今日のような機会には、臆せず関わっていこう、と思った一日でした。