u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

どこでもドアはまだ?

早朝の横浜駅、ごった返すホームで怒鳴り声が聞こえてきた。
どうやら乗客同士がケンカしているらしい。
電車が来て乗り込んだが、ちっとも発車しない。
しばらくするとアナウンス
「車内点検のためしばらくお待ち下さい」
またしばらくすると、
「お客さま同士のトラブルのため、車内点検を行なっております」
結局5分以上待たされて、ようやく出発。

原因はわからないけど、あんなところでケンカするなんて、ばかなヤツらだ。
60近いオヤジに見えたけど、中身は5歳児なみなんだろう。

とはいえ、混んでる電車で寛容さを保つのは難しい。
だれも今日のオヤジたちみたいにケンカしないのは、
寛容だからではなく、「あきらめ」か「疲弊」か、
とにかく、「許しあっている」のではなくて、
互いにムカついているけど、表に出すのが面倒くさいだけなのだろう。

そろそろ、どこでもドアが発明されてもいいんじゃないかなぁ