u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

来たな、関節痛!

この週末はしたいことが山ほどあった。
だから娘のピアノのレッスンの付き添いは妻に頼んで、
オレは家で作業に打ち込もうと思っていたのだが・・・

昨日は目覚めたときからちょっと変だった。
立ち上がったら腰が重たい。
前日の腹筋のせいかなと思いつつ、パソコンに向かってメールチェック。
どうも、腰だけじゃなくて関節全般が痛い気がする。

これはひょっとして発熱の前兆?
オレの場合、関節痛が発熱の前兆、ということは成人してから知った。

学生の時のこと、
ある朝起きると体の節々が痛かった。
カゼの予兆なんてことは、まったく思いつきもせず、
「体がなまってる」
と言いながら、ダンベルを振り回して自己流筋トレを実施。
そのあと猛烈に熱が上がって寝込んでしまった。

その時に「関節痛はヤバイ」ということを学習した。

昨日の朝も、やはり関節痛のあと、悪寒がして、一気に熱が上昇。
その後、丸一日フトンにくるまって寝た。
正確には、今日も朝からずっとフトンにいるので、
2日間完全に棒に振ってしまった。

熱は、今朝が37度、その後平熱に戻り、明日からの仕事には支障なさそう。
これじゃまるで、会社勤めに支障がないように週末に病気してるみたいで、
非常に不本意だけど、しょうがない。

二日間何もできなかったが、唯一の収穫は、ゴロゴロしながら本を2冊読めたことくらいか。
それから、関節痛の時点で発熱を予測できたのも学習効果かな。