u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

住宅ローンの金利

よくも悪くも、世の中の経済活動が活発化している今日この頃、
家計に関わるところで、ずっと気になっていたのが住宅ローンの金利。

シェークスピアの"To be or not to be"ではないが、
「変動金利か固定金利か、それが問題だ」
と思い続けてはや10年以上。

一昨年、金利が上がるのでは?という動物的カンから、
銀行に「固定に変えようっかなぁ」と相談に行ったときは、
「えぇ!ホントに変えるんですかぁ?・・・ホントに??」
って反応だったので、
「あれ?変えない方がいいのかなぁ」
と迷いが生じて、結局変えなかった。

あれから1年半たって、
たしかにこの間、全然上がってないので、変えなかったのは正解だったようだ。
でも、これからはいよいよ上がってくるんじゃないかな、というカンで固定に変えることにした。

今回は窓口ではなくネットで変更したので、誰にも引き止めるられることなく変更できた。

うちの家計は、零細極小家計なので、金融商品だとか外貨預金だとか、そういった華のある?経済活動とは無縁。
自分で選択することと言えば、住宅ローン金利くらいかな。