u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

免許更新

免許更新のため朝8:00に二俣川
こんだけ早ければ空いてるだろうという考えは甘かった。
すごい行列。
これまで更新は近所の警察署で済んでいたが、
今回は「違反者講習」
近所の警察署だと、日時を指定され、それが平日になる可能性が高いという。
仕方なく、二俣川へ。

軽微な減点2回以上、もしくは大きな減点(6点?)で違反者と見なされる。オレは前者。2回とも原付でやらかした。

うち2回目は、自転車との接触。
信号のない交差点を左折する時に飛び出してきた自転車と接触。
幸いにもお互いに減速していたので大事故にはならなかったが、
相手は自転車のブレーキを強くにぎったということで、右腕の筋を傷めた。

たいへんだったのはそのあと。
原付は自賠責しか入っていなかったので、保険会社はアドバイスをくれるだけで、書類・領収書の類いを揃えるところから、病院や、相手宅の訪問まで全部自分でやるはめに。
さらに、相手の方が外国籍の方だったため住民票がなく、住民票に変わる証明書を取得するのに、あちこちの窓口をたらい回しにされ・・・。

結局、相手宅には4度訪問、保険会社には何度も手続き方法を問い合わせ、最後は、相手には恐縮され、保険会社には同情され、という感じだった。

これを機に原付はやめた。
大きな事故にならずに済んだのは不幸中の幸いで、
常に自分が加害者になる可能性を負っているということがよくわかったし、いったん事故を起こすと、軽い捻挫(相手方の身になれば「軽い」では済まされないが)ですら、これだけ事後処理が大変なんだということを思い知らされ、多少不便でも原付には乗るまいと決めた。

実際には、車も同じことだけど、今のところ車を止めるところまでは至っていない。きょう違反者講習を受けて、初心に立ち返って安全運転に努めようと思いを新たにした。
今度は優良ドライバーになって更新を迎えられるようにしよう。

f:id:u1row1223:20130209224249j:plain