u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

『クラインの壷/岡嶋二人』

クラインの壷岡嶋二人』を昨日・今日の電車で読んだ。

こないだ正月休みに読んだ『99%の誘拐』が面白かったので、
もう一冊読んでみた。
ヴァーチャル空間と現実世界を行き来するうちに、事件に巻き込まれる。その事件は、現実世界で起こったことなのかヴァーチャル空間で起こったことなのか。

そしてついには、どちらの世界にいるのかわからなくなってしまう。スリリングで、とっても面白かった。

1989年ってのがスゴイね。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4101080127/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books