読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u1row's blog

作曲、演奏、読書、アプリ制作・・・、生きた証を日々更新

晴れない1日

某作業でMacBookを立ち上げたがクリックが効かず焦った。再起動やら何やらで一応おさまった。2006年か2007年のモデルで、これまでに2度大きな修理に出しているが、さらにガタがきているようだ。突然のクラッシュに備えて、ここにしか入っていないデータやソ…

『安倍でもわかる政治思想入門/適菜収』読了

「外では読めないな」と思って本を閉じた。ときどき猛烈におもしろい箇所があって吹き出してしまうという意味で、公衆の面前では閲覧注意。正直なところ、タイトルからして品が良くなくて好みではない。内容は、タイトルにも増して品がないが、まあ、吹き出…

ビリヤードをして帰る

同僚に誘われてビリヤードをして帰った。あまり深く考えずに、ただただ突く・当てることくらいしかできないが、話を聞いたり、様子を観察したりしていると、なかなか奥の深いスポーツであるらしい。 ずっと昔に2、3度やった記臆があるが、それがいつだったか…

就寝前

いろいろと心乱されることがあったけど、1日の締めはコーヒーとシュークリーム。寝る前に摂るものではないなぁと思いつつ、心が欲しがっているから、気持ちに正直に遠慮なくいただいた。

朝、聴いた曲

朝の電車で、ルーティーンで課しているノルマが終わったので、何か聴くことにした。朝だからアッパー系が良いんだろうけど、なぜかその時は「何かいい曲が聴きたい」と思って、しばらく考えた。で、思い浮かんだのが、Candeias。カエターノ・ヴェローゾとが…

先輩・後輩

この四月で子どもが中2になった。本人からは特に何も聞いてないのでどんな感じなのかはわからないが、学校からの通信などによると、「中2に進級する」=「後輩ができる」というのが非常に重要なことらしい。「後輩に範を示す」「年長者として恥ずかしくない…

迷惑ありがた

久しぶりに7時間睡眠曲のモチーフの撮りだめしたかったが、今日は片付けをしなければならないのでお預け。GW週の真っただ中、5/1に娘の中学の担任が家庭訪問にやってくる。一家そろって片付けが苦手なので、こんな機会でもないと一生部屋の中は片付かない。…

レイアウトの妙 (妙なレイアウト)

娘のダンス教室の特別講座の申し込みに出かける。希望のコースは先着数名。受付時間の20分前に到着したがすでに何人も並んでいて、結局定員に枠には入れずキャンセル待ちになってガッカリ。 順番を待っている時に目に入ったボード。このセンス、なかなかのオ…

ペットボトルのキャップ

今朝、冷蔵庫に入っている2リットルのペットボトルのお茶を開けようとして、あれっと思った。キャップがやけに固く締まっている。グッと力を入れてひねりながら、思い出した。昨日、自分が意識してあえて強く締めたんだった。理由は、いつも妻に文句を言われ…

どこへ?

某懇親会で、都内某所で食事とお酒。先週金曜にワインを飲んで以来だから、1週間に2度アルコール摂取なんて何年ぶりだろう。帰りは駅からとぼとぼ歩いた。暗い夜道を歩きながら「どこへ?」と問うてみる。家に帰るのに違いないが、家は起点であっても終点で…

『エピソードで読む西洋哲学史/堀川哲』読了

デカルト以降の20人ほどの哲学者を取り上げて、エピソードと思想を簡潔に紹介する。先日、同じように画家のエピソードと代表作品を紹介している本を図書館で借りたが、あまり読まないうちに期限がきて返してしまった。とてもおもしろかったので、また読みた…

某ニュースをみて

教育勅語を教材として活用するかどうかは、学校に委ねられるのだという政府の答弁。とっくの昔(1948)に廃止されたものに、現在の教材として活用される余地があるとすれば、せいぜい古典や歴史の授業で資料として取り上げることくらいだろう。そんなあたり…

『恋のゴンドラ/東野圭吾』読了

電車の往復でちょうど読み切り。自分の通勤時間に合わせて書いてくれたのかと思うくらいピッタリ終わって気分も爽快。 笑いの誘い方が関西っぽいのは意識的なのかなぁ。実際、ブラマヨの漫才みたいなやりとりがあったりして、けっこう自覚的なんじゃないかな…

Motive gt2

曲のモチーフを考えるのに、何か具体的なイメージを持って取り掛かることはほとんどない。だから曲のタイトルというのがつけられない。KeyとBPMを組み合わせて、”Am-125”などと仮タイトルをつけることもあるが、ギターの場合それも難しい。というのは、ギタ…

silencio

silencioもともとはピアノで書いた曲。ギターに置き換えたら、その方がしっくりきた。同じ和音を弾いてもピアノとギターでは全然感触が違う。ついでにこの曲は、オルゴールにもした。専用の紙に穴を開けて、木の箱の中に入れ、取っ手を回すと音がなるタイプ…

久しぶりにアルコール摂取

久しぶりにアルコール摂取。ワイン一杯で酔いが回る。ただ不思議とそのあとは4杯飲んでも同じ調子で、酒に強くなったのかと勘違いしそうになった。ほろ酔いで都会の雑踏を歩くと、いつも疎外感しか覚えない同じ街に、親しみと愛着を感じるから不思議だ。酒に…

市内を駆け回る

用事が重なり車で市内を駆け回る。国道16号から134号へ。134号というと湘南鎌倉の海沿いの道のイメージが強いが、今日通ったのは134号の起点。横須賀市三春町のあたり。ここから久里浜へと抜けていく。湘南の海沿いを走るのとは全然趣きがちがう。某用を済ま…

国内某所へ日帰り往復

国内某所へ日帰り往復。電車で読み切れると思った本を読み切れなかったどころか、半分もいかず残念。昨日に続いてまぶたの制御ができなかったのが一因だが、途中から中学生の団体が乗り込んできて動物園のようになったため、耳栓がわりにイヤホンをして音楽…

「最初に落ちたもの」

読んでる本を落としてしまった。数秒前まで文字を追っていたはずの目が、自覚のないままいつの間にか閉じられていた。拾おうとしてしゃがんだら、カバンに引っ掛けていた傘が外れてバタンと落ちた。本と傘を拾って立ち上がろうとした瞬間に、胸ポケットに入…

遠回り

予報では明日はまた雨だというから、少し余計に歩くことになるが、近所の桜並木を通って帰った。昨日の雨で少し散ったもののほぼ満開。肉眼ではこぼれ落ちそうなくらいの質感で咲き誇っていたが、スマホを適当に向けて撮ったのでは、残念ながらその質感は出…

celebration (tentative)

大雑把な展開とテーマは決めてあとは適当に・・・同じフレーズの繰り返しや、突っかかってるところが嫌だけど、素材ライブラリーとしてはこんなもんで良しとする。どんどん素材を撮りためていかないと youtu.be

表現 vs 目撃

「表現する」ことと、それを「目撃する」ことは、その「場」を共有しているという点で等価だという仮説を立ててみた。正しいかどうか・・・ふだんは「表現する・発信する」ことばかりに目がいって、「場」のことを見過ごしがちな自分。「目撃者」として「場…

"UDLight" のモチーフ

仮称 "UDLight" のモチーフ今度まとまった作品を作る時は、この曲を1曲目にしたいなと思っている。この素材自体はずいぶん前に考えたものだけど、アレンジのイメージが一向に浮かばない。そもそも歌を入れるかどうかというところから未定。 youtu.be

『性格はどのようにして決まるのか/土屋廣幸』読了

専門用語の応酬に眠気を催しながらどうにか読み切った。章ごとのまとめページがなければ、とっくに諦めていた。遺伝子の発現が環境の影響で変動する仕組みをエピジェネティックスと呼ぶらしい。エピジェネティックスは次世代にも伝えられるというから、遺伝…

サム・クックを聴きながら帰る

帰りの電車で、Sam Cooke & the Soul Stirrersを聴いた。ハイライトは"Jesus Gave me water"レコーディング当時、20歳だったか、いやまだ10代だったかもしれない。この力強くて繊細な声はどうやって作り上げたんだろう。強い喉で発した音を、口の動きで円や…

宿命と希望

読みかけの本に書いてあった話。「人の身長は80〜90%遺伝で決まる。しかし、身長を決める遺伝子は数千個以上ある」おもしろい話だ。「生まれたての赤ちゃんが何cmの大人になるかは8〜9割がた決まっている。しかし、両親とも低いからその子も低いとか、一族み…

チーズケーキとコーヒー

軽い頭痛で、昼にコーヒーを飲みに外に出た。コーヒーが頭痛に効くとは思わないけれど、息抜きにはなる。注文する時にレジ横のチーズケーキが目に入り、思わず一緒に買ってしまった。チーズケーキとコーヒー。普段は帰宅するまでできるだけ緊張を解かないよ…

『チャック・ベリー自伝』読了

先日、90歳で亡くなったロックンロールの元祖の自伝。正直なところ、それほど聴き込んだことはない。自分の好きなブルースやソウルの文脈から外れている感じがするからだろう。この自伝を読んで、なんでズレていいる感じがするのか、さらにズレてはいても同…

ATCGのギターパート

今朝はATCG(曲名)のギターパートを撮ってみた。本当は別の曲を撮りたかったけど、最近弾いていなかったのでほとんど忘れていた。時間を見つけて、撮りためていこう。来る構想実現に向けて少しずつ準備。 youtu.be

某モチーフ

早朝iPhoneで収録。いつかちゃんとアレンジしたいと思っているモチーフ。以前、単純な8ビートに乗せてみたが、全くしっくりこなくてそれっきり。無理にビートに合わせない方がいいのかな、ピアノの絡ませ方を先に考えようか・・・などと夢想するのが楽しい。…

従前

某用のメールで「従前通り」と打ってから、手を止めた。これまでにも何度も書いたことのあるフレーズだが、ひょっとして重複表現では?「従前」… 前に従って→これまでと同様に「通り」… 同様にとすると、「従前通り」は「これまで通りのように」といった意味…

結婚記念日

一昨日の夜、結婚記念日を思い出した。しかし、すでに2日過ぎていた。 今に始まったことではないが、娘のこと、ハトのこと、日常のさまざまなことを通じて「夫は何も見ていない、気づかない、認めてくれない」という不満を日々堆積している妻。「すごく見て…

健康診断

年に一度の健康診断で横浜へ。ここ3年ほど同じところで受けているのは、検診後30分ほどで結果のフィードバックをくれるとところが気に入っているから。検査項目の中で一番苦手なのが超音波診断。採血もバリウムもなんてことはないが、この超音波診断の時は、…

『望み/雫井脩介』読了

行方不明の息子は、殺人事件の加害者なのか、それとももう一人の被害者なのか。息子が加害者のはずがないと念じる父親。しかし、それは息子がもう一人の被害者であってほしいと念じることに等しい。加害者で構わないから、とにかく生きていてほしいと念じる…

年齢で判断

今朝はいつもと違う時間の京急に乗った。ラッシュアワーは過ぎているので、それなりに空席もある。全席2人掛けで、窓側の席がちょうど全部埋まっているくらいの混み具合。さてどこに座ろうかと、通路を奥に入っていく。そろそろ決めないと空席も埋まってしま…

出てこないCD

車の定期点検のため逗子へ12年乗っているが、そんなに遠出しないこともあって車体は元気。でも、細かいところでは、いろいろと問題が出てきている。そのひとつがCDプレーヤー。いまどき、CDプレーヤーを搭載した車は珍しいのかもしれないが、CDを出し入れす…

ハトよけスプレー

ハトよけスプレーの効果を試している。正直、自分としてはベランダに住みつかれるのはイヤだが、声を聞いただけで悪寒が走るというほどでもない。そのあたりの感覚の違いで、妻としばしば口論になり、最近ハト疲れ気味。ハトよけスプレーは、そんな口論の末…

but not for me

都内某所のATM。ちょうど昼休みの時間だからだろう、結構な行列。しばらく並んでようやく次が自分の番になった。が、前のおばさんがぐずぐずしてるので、胸の内で大きなため息。ただ、どうも様子が変で、そのうち突然ATMのそばにある受話器を手にとってどこ…

時間の捻出

腹痛で朝4時過ぎに目が覚めた。そのまま朝の支度をして、少し長めにルーティーンのスケール練習。いつも10分弱しか時間がなくて「もう少し」という気持ちを断ち切って家を出るが、今日はとても満足。4時起きならもっと充実した朝が過ごせるのでは、、、4時と…

『アウグスティヌス(人と思想)/宮谷宣史』読了

読み切るのに時間がかかったのは、本のせいではない。とても読みやすかったし、何よりアウグスティヌスへの関心が高まった。まずは『告白録』かな、、、でも、すぐに手をつけるのにはためらいがある。そこまでヒマじゃないと言うのか、ゆとりがないと言うの…

選抜の代表

今日の選抜高校野球は雨天順延らしい。昨日、報徳学園が勝ったというニュースを見て、開幕していたことを知った。こんなに静かに始まるんだっけ?WBCのよその国の試合の方が注目されているような気もするが、ま、気のせいだろう。神奈川県からは・・・と思っ…

『映画ドラえもん 南極カチコチ大冒険』観了

三連休の最後、少しくらいは外出した方がいいかなという気持ちもあり、『映画ドラえもん 南極カチコチ大冒険』を家族3人で見に行った。寝不足のせいで、途中ストーリーを見失ってしまったりもしたが、それも含めてリラックスしたひと時だった。当たり前だが…

読みかけリスト

ナラの通院で朝出かけたきり、あとは家から出ず。BGMはいろいろ、昼間にチャック・ベリーが亡くなったというニュースを見て何曲か流したりもした。「チャック・ベリー自伝」という本が本棚にあるが、実際に読んだ記憶がない。たぶん妻の本で、自分は読んでな…

とても当てはまる

90の質問に答える性格診断をやってみたら、結果は「研究者タイプ」と出た。「アーティストタイプ」が良かったが、残念ながらレベルは4/10と低かった。「研究者」と言うとピンとこないが、「職人的」と言い換えてもよければ、たしかに当たっているように思う…

学び直し

目が疲れたので何か聴きながら帰ることにした。中村とうよう監修の『ブルース ブギ&ビート』戦前のブルースから、T-Bone WalkerやBuddy Guyまで。味わうというよりは、生徒に戻って学び直しという感じ。 一度目に学んだ時と、今の学び直しとでは何か違いがあ…

書き込み

図書館で借りた本を読んでいると、前に借りた人なのか、元の持ち主のものなのかわからないが、傍線や余白に書き込まれたコメントに出くわすことかよくある。いまアウグスティヌスの生涯と思想を紹介する本を読んでいるが、115ページまで読み進めたところで突…

ババア同士

先日、帰りの電車内で女性の乗客同士の口論をみた。歳は2人とも40〜50代。見知らぬ人同士で、たまたま同じ車両に乗り合わせただけのようだった。言い争いの内容からすると、どちらかが空いた席に座ろうとしたら、もう一方が割り込んできたということらしい。…

パイの日

3/14はホワイトデーだけど、ひょっとして、3.14にちなんで「円周率の日」とかって言わんのかな?と思ったら、ほんとに「円周率の日」と言うらしい。帰りにコンビニでチョコパイ(π)を買って帰り、ホワイトデーのお返しということにした。

普遍の所在

アウグスティヌス(354-430)の生涯と思想を簡潔に紹介してくれている本を読み始めた。教科書の記述程度の知識しかないので、少しは勉強になるかなと思って図書館で借りたが、意外とおもしろい。古代キリスト教世界のビッグネームは、始めから聖人然とした人…

映画『LA LA LAND』観了

子どもが友だちとボーリングに出かけたので、妻と映画を見に上大岡へ。お目あては話題のミュージカル映画『LA LA LAND』。『ウェストサイド』も『雨に唄えば』も『サウンドオブミュージック』も『シェルブールの雨傘』も、ミュージカル映画はことごとく挫折…